シムノテチョウシムズ3のアルバムと雑記とメモ。 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集)

--.--.-- | Comment (-) | HOME | PageTop |

07 ビーチ観光

2013.12.04 (水)  ユニバーシティ
- 日曜日 -
20131202c1.jpg
雨上がりの朝。この日から秋に突入しました。

さて今日はどこに行こうかな。
 

20131202c2.jpg
って、また釣りに行きたそうな人が一名・・・ほんと好きだねえ

だからというわけではないんですが、今日もお外で遊ぶことにしました。
20131202c3.jpg
自転車に乗って向かう先は、

20131202c4.jpg
寮から程近い、ラマビーチです。
この町の自然が綺麗なので、海辺の景色も見てみたかったんですよね。

20131202c5.jpg
「着いたー!」
まだちょっと雲っているのが残念ですが、ここもやっぱり綺麗!
今日も家族には好き勝手に遊んでもらいましょう。

で、さっそく戯れ始めた父娘。
20131202c6.jpg
「お父さん運動運動って言うけど、もう少し勉強もした方いいよ?ふふっ」
「なんじゃと!?」
よりによってクロエに小馬鹿にされるアルベルトさん。
試験の結果、クロエの方がちょびっと上でしたからね。

20131202c7.jpg
「お前は生きることの厳しさをまだ分かっとらん。
 勉強だけで生きていけると思ったら大間違いじゃ!これを見ろ」
「どういうこと?」

20131202c8.jpg
「極限状態では蟻をも食えるヤツだけが生き残れるんじゃよ」
「げぇ!」
サバイバル論でクロエの言い分を覆すアルベルトさん。

20131202c9.jpg
「わはは、お前にマネできまい!」
「やだもぉー・・・」
元軍人で命知らずなアルベルトさんには勉強至上主義なんて通用しないのかも。

20131202c10.jpg
「でもその精神って確かに大事よね!私もお父さんみたいになりたい!」
「ん~教えてやってもいいが訓練は厳しいぞ?」
そんな父にあっさり感化されてしまったクロエ。

20131202c11.jpg
「おりゃぁぁぁ!!」
「まだまだー!」
結局、運動の世界に引きずり込まれてました。
この親にしてこの子ありです。

20131202c12.jpg
一方のニナさんは、お日様が出てきた頃にデッサンを開始。
ずいぶん絵描きが気に入ったみたい。

20131202c13.jpg
「こう天気が気持ちいいと、筆も進むわね~」
う、うん・・・。

20131202c14.jpg
ひとり健気にお絵描きがんばる姿が可愛いニナさんでした。

20131202c15.jpg
同じ頃、ビーチが似合わな過ぎる集団が登場。
奥の二人も学生かな。

20131202c16.jpg
「ハロー♪」
って、右のおじいちゃんの鼻イボすごいんですけど・・・(笑)
他のレビューサイトさんで、このイボじいさんを見た事はあったんですが
生で見ると、思ってた以上にイボの存在感が際立ってます。

20131202c17.jpg
こんなんですよ。
イボで鼻の穴が塞がってんじゃないかっていう。

20131202c19.jpg
そんなイボじいさん、ニナさんが気に入ったようで。
おじいさんは独身なのかな。そもそも学生なのかな・・・

20131202c20.jpg
ビジネス科の教授まで寄ってきて、気付けばニナさんの周りは男性だらけ。
このお年でモテモテとは、さすがですねえ。

20131202c21.jpg
「もういやだ~~~!!」
なぜ娘はその色気を全く受け継がなかったのか。
裸一貫からのサバイバル演習を脱走してる風味なクロエです。

秋の夕暮れ。
20131202c22.jpg

20131202c23.jpg
空の色の移り変わりが綺麗。
2枚とも加工なしにしました。

20131202c24.jpg
家族が寒がり始めたので帰ろうかと思ったんですが、
イボじいさんが仲間から置いてきぼりにされてたので
じいさん囲んで少しピクニックすることに。

20131202c25.jpg
「秋はやはりスポーツに限りますな!」
ここでも運動を推奨する、万年スポーツ脳のアルベルトさん。
イボじいさんと同世代だけど、並ぶとアルベルトさんの方が若く見える気がします。
服装と雰囲気のせいかなあ。

20131202c26.jpg
(ふさふさでええのう・・・)
髪量の差も大きいか。
かつらって大事ですね。

20131202c28.jpg
癒し系のイボじいさんと語り合った夕暮れでした。

-夜-

20131202c29.jpg
「ちゃんと宿題してる?学校サボっちゃだめだよ」
久しぶりに実家の子供たちに電話。
メイドいないけど、ちゃんと家のことできてるかな。

20131202c30.jpg
「わしじゃ!いや~実は優秀な成績で試験にパスしてのう~」
アルベルトさんはエリークさんに自慢ばなし。
でも、エリークさんに延々自慢を聞かせたところで
向こうは鼻ほじりながら適当に相槌打ってそうな予感。

20131202c31.jpg
「いい男が全然いないのよ~みんなお金持ってないんだもの!」
ソニアさんに近況報告中のニナさん。
学生町で金持ちのいい男を見つけるのは厳しいかも。

20131202c32.jpg
ちなみにニナさんは「興奮しやすい」特質のためか
電話のアクションが派手でおもしろいです。
まんま、お喋り好きのおばちゃんって感じで可愛い。

20131202c33.jpg
地元のじじばば達へのリア充アピールで一層気分が若返る二人でした。

最後はクロエ
20131202c34.jpg
「え?・・・生活費なら渡しておいたでしょ?もう使っちゃったの?」
たかり屋エディに電話口でたかられ、

20131202c35.jpg
「い?お土産はアクセサリー?お母さんたちは観光に来てるんじゃないのよ」
「クロエ、明日からまた早いからもう寝なさい」
高慢ちきエマからは宝石をねだられてました。
ティモシーくんが子供と話した時は違う吹き出し(カメラとか)だったんですが、
子供たちは相手を選んでたかってるのかな。ちゃっかりしてますね。
なにはともあれ、子供たちが元気そうで一安心。

残りは一週間。
笑顔で子供たちと再会するためにもがんばりましょう!

20131202c36.jpg

>08へ
>ユニバーシティライフ 目次へ
 

(記事編集)

2013.12.04 | Comment (0) | HOME | PageTop |
この次の記事 : 72 拍手お返事
この前の記事 : 06 大学町観光

Comment

コメントを投稿する 記事: 07 ビーチ観光


 
  管理人にのみ公開
 
この次の記事 : 72 拍手お返事
この前の記事 : 06 大学町観光
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。