シムノテチョウシムズ3のアルバムと雑記とメモ。 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集)

--.--.-- | Comment (-) | HOME | PageTop |

03 メール営業

2013.06.26 (水)  ララの成金セレブ道
20130626a1.jpg
「ぐぅぐぅ」
毎日午前様のララさん。
日が昇っても空の白いうちは、まだ夢の中です。
 
20130626a2.jpg
(この人、なにやってる人なのかしら・・・)
そんな家主を不審な目で見つめるメイド。
うーん・・・貧乏な叶姉妹みたいなものですかねえ。
貧乏ではもはや叶姉妹でも何でもありませんが。

20130626a3.jpg
この日、ララさんがこんな願望を出してきました。
そういえばメールを使うという手もあったか。

20130626a4.jpg
相変わらず夕方までは人を捕まえられない生活なので、
メールで営業活動できるのは都合がいいかも。
さっそく活用しましょう!

20130626a5.jpg
「『おはよー♪』っと・・・」
ポチポチ
昼におはようメールを打つララさん。
おじさまにメールで営業とか、キャバ嬢っぽいかも?
これで欲しい物をこちらからおねだりできると尚良いんですけどね。

20130626a5b.jpg
メールしていたら、ソーシャルネットワークのスキルを取得しちゃいました。
魅力スキル1本でブリッジポートを征服してやるつもりでしたが、
ソーシャルワークも社交を生かす要素になり得そうなので、
これ以降、このスキルのアップも許可しています。

---

ヒマな日中に出会いを求めてまたお出掛けしました。
20130626a6.jpg
ビストロを訪れてみたところ、パパラッチを発見。
ふむ、ここにセレブが来ているようですね。

20130626a7.jpg
(一つ星セレブ出てこないかしら・・・)
ララさんもこっそり出入り口をチェック。
比較的アピールしやすい低ランクセレブを探してるんですが、
なかなか一つ星セレブが見つかりません。

20130626a8.jpg
結局、この時はセレブが一人も出てきませんでした。
ビストロで食事じゃなく、同じ建物内で仕事してるのかも。
パパラッチだからといって行動をアテにしちゃいけませんね・・・。

---

20130626a9.jpg
「こんばんはー」
「へいらっしゃい」
何も収穫を得られないまま、いつもの飲み屋へ。
ここは一般人エリアとVIPエリア両方あるので、出会い探しにちょうど良いです。

20130626a10.jpg
「きゃー!私、あなたの映画全て観てます!」
今夜は俳優のマシューさんに会えました。
ちょっとランク高過ぎてアピールできませんが。
でもピロピロピッピしてたから、プレゼントは期待できるかも。

20130626a11.jpg
その後も出会いとパトロンを探し求めつつ、魅力スキルを上げつつ、一般人男性とお喋り。
この人お金持ってるかなー?

20130626a12.jpg
彼も若そうだけど、懐事情はどうだろう。
さっきの男性より服は良いもの着てますね。

今夜は魅力がLv4までアップできたところで帰宅。
ララさん、魅力の才能(魅惑的)だけは持ってるので上がりが早いです。

- 翌日 -

20130626a13.jpg
「【また早く会いたいなぁ☆*ヾ(-∀・*)*+☆】・・・と。」
昨夜の男性たちにメールで媚び売り中のララさん。
今日のポストには彼らからのプレゼントが届いてるかもしれませんしね、
愛嬌振りまくくらい安いもんです。

しかし、
20130626a14.jpg
「どっちからも来てねーし!」
若者たちの財布の紐は固かった。
かたや、ピロピロピッピだけのマシューさんからはプレゼントが届きました。
さすがおじさまと金持ちは羽振りが違いますねえ。

この日は夏祭りだったので、
20130626a15.jpg
「た~まや~~!!」
公園で、ひとり花火大会。
・・・うわ~淋しっ!

まだ引っ越してきて数日だし、お友達少ないのは仕方ないとしても
公園に誰もいないってどういうこと・・・。
バレーの公園は大概賑わってるんですが、都会の人たちにとったら
「ふん、あんな子供騙しみたいなお祭り興味ないわよ」って感じなんですかね。

20130626a16.jpg
「なんだいララちゃん、来てるなら誘ってくれればいいのに」
「ちょうど今、誘おうかなって思ってたところだったんですよー♪」
誰もいない公園をうろついてたら、おじさまに会えました。
なんだかんだで構ってくれて、プレゼントもくれる、このおじさま。

20130626a17.jpg
ぼっちな今のララさんにとっては、ちょっぴり心の支え(+生活の支え)です。
ほんとにお友達になれてよかったですよ。

さて、夕方になったのでまたホットスポットへ出会いを求めに行きます。
20130626a18.jpg
カラオケ屋へ向かったら、ドラキュラ発見!
今夜のターゲットは彼にしましょう。

20130626a19.jpg
「ドラキュラのお肌ってロウソクみたいに白いのね♪」
「あぁ、もっと触っていいよ」
手っ取り早く友好値を上げるため、すぐスキンシップを図ったら
近くの巨乳女性がカチンときてた。彼女かな?

20130626a20.jpg
「その光る眼差しに吸い込まれちゃいそう・・・☆」
かっちーん。
なんか、巨乳さんの視線が痛いんだけど・・・

20130626a21.jpg
まぁいいでしょう!いちいち女性の機嫌まで伺ってたら何もできません。
ララさんには、女友達は作れないのを覚悟で進めていきます。

20130626a22.jpg
「いまからウチに来ない?」
そろそろビンタの一発くらい飛んできてもおかしくないと思うんですけどね。
あくまでも気分の問題ですが、静かに怒るあたりも都会的に感じます。

20130626a23.jpg
お店にお友達もいたので、こちらもついでに友好値上げ。

画像を見ての通り、ララさんは異性と恋愛関係になっていません。
男性の敵を作ってしまってはパトロンが減るだけなので
目標を達成するまでは、男性皆と「友達」の関係を保ってもらいます。
恋より何より、まずはお金とステータス。
目標の為にたくましく生きるララさんです。


>04へ
>ララレイ編メニューへ
 

(記事編集)

2013.06.26 | Comment (0) | HOME | PageTop |
この次の記事 : 04 少セレブ化
この前の記事 : 02 腐ってもセレブ

Comment

コメントを投稿する 記事: 03 メール営業


 
  管理人にのみ公開
 
この次の記事 : 04 少セレブ化
この前の記事 : 02 腐ってもセレブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。