シムノテチョウシムズ3のアルバムと雑記とメモ。 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集)

--.--.-- | Comment (-) | HOME | PageTop |

146 春到来!

2013.04.19 (金)  ウェスリー家・2
145話からの続きです。

20130419a25.jpg
デート中、突然の雨に見舞われたエマ。
家族に天気を操作させてますが、なかなか晴れてくれません。
 
ケルセイくんがいつデート解散してくるか分からないので
もう、シチュエーションとか考えてる場合じゃなくなりました。
 
20130419b1.jpg
どしゃ降りの中だけど・・・ここで告白いっちゃいましょう!
エマGOだ!

20130419b2.jpg

20130419b3.jpg

20130419b4.jpg
大成功♪
薄暗い雨の中、誰もいない公園での告白になっちゃったけど
これはこれでよかったかな?

20130419b5.jpg
めでたく、ケルセイくんのパートナーにエマの名が。
初めは諦めていた相手とこうなれる日がくるとは・・・人生って分からないものですね~。

20130419b6.jpg
そして、この勢いでファーストキスもさせちゃいます。

20130419b7.jpg

20130419b8.jpg

20130419b9.jpg
よかったね♪

20130419b10.jpg
ケルセイくんも嬉しそう。
そしてやっぱり格好いいなあ・・・
相手がこれだけイケメンだと、ちゅーも毎度楽しそう。

20130419b12.jpg
この後、二人はこうなる日を待ち侘びていたかのように、

20130419b13.jpg
ひたすらちゅーばっかりしてました。
二人にとっては、やっとプレイヤーからの縛りから解放された気持ちなのかな。
ずっと待たせてごめんね。

20130419b14.jpg
(ふーん)
・・・って、あれ?
画面引いて撮影しようとしたらエディを発見。
家族全員帰宅したとばかり思ってたので、全然気付いてませんでした。

20130419b15.jpg
(まー、いんじゃね?)
こっそりと、がんばる妹を応援してくれてたのかな。
せっかくなので、ケルセイくんと少しお喋りしてもらいましょう。

20130419b16.jpg
「よぉ、お前も大変だな。こんなのに好かれちゃって」
元から険悪ムードな相手にケンカをふっかけるエディに対し、

20130419b17.jpg
「そんな言い方するなよ、俺は彼女の全てが好きなんだ」
王子様発言でつき返したケルセイくん。
これで関係がまた悪化。うかつに話し掛けるんじゃなかった。
よくよく考えれば、こんなエマとくっつくより
こんな義兄できちゃうかもしれない方が、ケルセイくんには受難かも。

20130419b18.jpg
(もうお兄ちゃんやめてよ・・・)
してやったりなエディの顔。なんて悪い子!

20130419b19.jpg
「ごめんねケルセイくん」
「ううん、平気だよ」
でも、そんな中でも仲の良さを見せ付けちゃうアツアツな二人。
熱したてな今は、何を言われても二人で耐えられるんでしょうね。

20130419b20.jpg
「んふー。ごめんねけるせいくーん♪」
「・・・」
「・・・」
って、エディまでマネしなくていいから・・・
正気じゃないシムの言動は突拍子がなくて吹きます。

20130419b21.jpg
最後は茶々が入っちゃいましたが、スマッスルを踊りながらデートは終了。

20130419b22.jpg
またまた踊り明かせちゃいそうなくらいの大成功でした!
いい思い出作れてよかった~

---

20130419b23.jpg
「あら、エディくんも来てたの?」
天気が晴れたら公園にやってきたレナちゃん。
エディもそろそろいい人見つけないといけませんからね、
相性がどんなもんか、ちょっと話してみましょう。

20130419b24.jpg
「まんが肉を食べれる店探してるんだけど、知らない?」

20130419b25.jpg
「あぁ、それなら婆ちゃんの店で食べれるよ。火曜日のサバイバルフェアで」
話は合うようです。
でも「お友達」としてっぽいですねえ。

20130419b26.jpg
妹のナオミちゃんが相手だと出る「魅力的」ムードが、
レナちゃん相手では出ませんでした。(星座も合わず)

20130419b27.jpg
まぁ、もしレナちゃんとうまくいっても、あの顔がチラついちゃうし
合わないなら合わないでいっか!
エディの春を求めて、また別な子を探しましょう!

20130419b28.jpg
今回のメインはこちらですしね。
本当にうまくいって嬉しいです。

ケルセイくんが生まれた時から、プレイヤーは彼を彼氏候補から外していました。
ゴス家の跡継ぎを残す方が、町にとって重要だと思っていたので。
だからお互い惹かれあった末にケルセイくんに妹弟ができたのも
二人には結ばれる縁があったなのかなあ、なんて感じちゃってます。

20130419b29.jpg
縁に恵まれた二人、これからも大切に愛を育んでもらいたいです。


>147へ
>ウェスリー家・2 目次へ
 

(記事編集)

2013.04.19 | Comment (0) | HOME | PageTop |
この次の記事 : 54 拍手お返事
この前の記事 : 145 高鳴る想い

Comment

コメントを投稿する 記事: 146 春到来!


 
  管理人にのみ公開
 
この次の記事 : 54 拍手お返事
この前の記事 : 145 高鳴る想い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。