シムノテチョウシムズ3のアルバムと雑記とメモ。 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集)

--.--.-- | Comment (-) | HOME | PageTop |

140 遠のくエディの春

2013.04.05 (金)  ウェスリー家・2
20130405a1.jpg
町に冬休みがやってきました。
 
20130405a2.jpg
前日ケルセイくんにラブレターを出していたエマの元に、嬉しいお返事の手紙が。
なんともストレートで熱烈な言葉に、こっちも「わあ!」ってなっちゃいます!
このまま順調にいくといいなー。

20130405a3.jpg
「いひひ、こっちこっち~!」
まだ外出を我慢していた頃なので、この日はお庭で遊びました。

20130405a4.jpg
「ふーっ、寒い」
吐く息も白くてリアル。本当に寒そうですねえ。

20130405a5.jpg
「ほらもっと投げてこいよ~、あはは」
エディは、よく寒くないね・・・。

---

この後、また兄妹ヒマになってしまったので、ケルセイくんをお家に招待。
20130405a6.jpg
「今日のお手紙読んだよ~♪」
今にも気持ちの語り合いを迫り出しそうなエマと、
迫られて困ってるようにも見える、デレ顔のケルセイくん。

20130405a7.jpg
と、そこに二人のそばを横切ったエディ。はたと立ち止まり、

20130405a8.jpg
(おめー彼女いるじゃねぇか!!)
ケルセイくんに怒り出しちゃいました。

20130405a9.jpg
そして友達関係にも亀裂が。
エマを口説いた事が、エディは気に入らなかったようです。

20130405a10.jpg
大人は二人の様子を全く気にしてなかったんですけどねえ。
エディはケルセイくんの彼女と友達だったのかな。
ちょっとエディに悪いことしちゃいました。

-夕方-

20130405a11.jpg
「やあ、入んなよ」
「あっ、ううん!あたしお菓子だけもらったら帰るから!」
我が家を訪ねてきたナオミちゃん。
エディもナオミちゃんと楽しく過ごすチャンスかと期待したんですが
どうも季節はずれのハロウィンに来ただけだったみたい。
エディだけ、ぼっちのクリスマスでした。

---

20130405a12.jpg
クリスマスには見えないほど地味に過ごしていた夜。
空からサプライズのお客さんが。

20130405a13.jpg
トナカイならぬ、ユニコーンが舞い降りてきました。
まさか引っ越し先にもやってきてくれるとは・・・!
ティモシーくんに会いに来てくれてるのかなあ?

20130405a14.jpg
(おばけですか?)
(いいえ、ユニコーンです)
カシュー先月会ったばかりじゃないか。

20130405a14b.jpg
家族が集まり始め、ティモシーくんがユニコーンと交流していたら、

20130405a15.jpg
祝福を受け、永遠の親友になれました。
うれしいな~
友好値満タンじゃなくても永遠の親友になれるんですねえ。

20130405a15b.jpg
若年時代からロックし続けていたこの願望も、4ヶ月越しでやっと達成!
ユニコーンが来てくれたおかげで、よかったねえ。

20130405a16.jpg
静かなクリスマスでしたが、ティモシーくんにとっては記念の夜でした。



・・・と、終わりそうですが、まだ終わりません。

-翌日の夜-

20130405a17.jpg
ご飯を食べていたら、エディに電話が。
デートの誘いかな?

20130405a18.jpg
「あぁ、分かった。今行くよ」
お相手はナオミちゃん。
なんだかんだで二人仲が良さそうなのでOKしました。

20130405a19.jpg
(ったく、どこまで走らせるつもりだ・・・)
しかしナオミちゃん、こんな山奥に呼び出さなくても。
移動中に門限が迫ってきてしまいました。

20130405a21.jpg
まあ、家からは近いんですけどね。
ちょっとアクセスが・・・って、よく見ると家からオーロラ出てる?
自宅を確認してみると、

20130405a22.jpg
(またきたのー?)
(来ちゃいました)
またユニコーン!
どういう条件で来てくれるのか分かりませんが、連日顔出してくれるとはびっくり。

20130405a23.jpg
今日もティモシーくんにだけ祝福をしてくれてました。

一方のエディ。
20130405a20.jpg
「ゼェハァ・・・おまたせ」
「んも~おそいー!」
山道を走りぬけ、やっとのことで合流。
ナオミちゃん無茶言わないでー

20130405a24.jpg
「ねえねえ!冬の夜空って綺麗よね、一緒に星眺めよ~!」
星見に誘ってくれたナオミちゃん。冬は空が澄んでてほんと綺麗ですよね。

20130405a25.jpg
「いいね!」
と、喜ぶエディには悪いけど、時間的に無理だったので今日はここで解散しました。
次はもうちょっと早い時間から会えるといいなあ。

-翌朝-

20130405a26.jpg
早い時間がいいとは言ったプレイヤーですが、
ナオミちゃん、今度は早朝6時前にデートに誘ってくれました。
なんと極端な娘・・・。
週末なので学校はありませんでしたが、さすがに早過ぎたので断り、
エディはいつも通り家族と朝食。
電話の画像が無いのは、特に気に留めてなかったからです。

20130405a27.jpg
しかし、それから3時間後・・・、

20130405a28.jpg
ナオミちゃん、彼氏作っちゃいました。
えー・・・なにその当て付けみたいなの(つД`)
朝のデートOKしてれば、こうならなかったんだろうなあ。
ナオミちゃんってエリークさんに似て自由奔放ですね。

エリークさん家の姉妹に関しては、イトコと結婚するようで少し抵抗があったため
プレイヤーは元々あまり乗り気じゃなかったんですが、
もしエディが彼女らのことが好きなら、くっつくのもアリかなと考えてました。
そんな感じで少し悩んでたんですけど、今回ナオミちゃんに彼氏ができたので、
一旦とりあえずナオミちゃんのことは置いとこうと思います。

20130405a29.jpg
また恋と縁遠くなっちゃったエディ。
これから一緒に、いい子探しがんばろうね。


>141へ
>ウェスリー家・2 目次へ
 

(記事編集)

2013.04.05 | Comment (0) | HOME | PageTop |
この次の記事 : 141 続かなかった永遠
この前の記事 : 53 拍手お返事

Comment

コメントを投稿する 記事: 140 遠のくエディの春


 
  管理人にのみ公開
 
この次の記事 : 141 続かなかった永遠
この前の記事 : 53 拍手お返事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。