シムノテチョウシムズ3のアルバムと雑記とメモ。 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集)

--.--.-- | Comment (-) | HOME | PageTop |

43 拍手お返事

2013.02.05 (火)  拍手お返事
遊びに来てくださってありがとうございます。
そして拍手をありがとうございます!

20130205a4.jpg
今回の写真はこちらです。(クリックで拡大)
家族の瞳の遺伝を確認してみました。

緑:ニナさん
青:アルベルトさん、クロエ、エマ
かなり薄い茶系?:ティモシー、エディ

となっているようです。
プレイしていると、エマの瞳の色がずいぶん薄く感じるのですが
クロエ、アルベルトさんと同じだったというのはちょっと意外。
エディの瞳も、子供時代から時々青く見えることがあります。
もしかして瞳の遺伝も両親ミックスされるのかなあ。
シムズ3は長らくプレイしていますが、まだまだ謎の部分がいっぱいです。

以下、拍手お返事です。
 
>セツさん
久々に見るエディの姿、新鮮ですよね!
そう感じていただけて嬉しいです。
私もプレイ中は、やたらエディの顔ばかり眺めてしまいました(笑)
幽霊シムも個性的でいいと思いますが、
やっぱり細かな表情が見れる人間って楽しいです♪

水に入った際の動揺は性格のせいだったんですね、知りませんでした!
事故のトラウマだったら、それはそれでゲーム設定の細かさに感心するところでしたが
ただちょっと可哀想だなあと思っていたので、トラウマじゃなくて安心しました。
さっそく記事の方に追記させてもらいました、情報ありがとうございます!

「馬鹿げたことを話す」は幽霊時代に見ましたよー。
20130203a9.jpg
先日の記事に載せた、この豆太郎写真がまさに
馬鹿げたことを話し中のものでした(笑)

正気じゃないシムをプレイするのはエディが初めてなんですが、
観察してると、ほんとに言動が豊富で面白いですね。
豊富過ぎて惑わされてしまいます。水泳での挙動とか…^^;
あほの子ほど可愛いシムの世界では、とても愛で甲斐のある性格ですね。
今度は生身のエディによる「馬鹿げた…」の観察も楽しみにしたいと思います(笑)
コメントありがとうございました♪

 

(記事編集)

2013.02.05 | Comment (0) | HOME | PageTop |
この次の記事 : 121 初恋リベンジ到来
この前の記事 : 120 水のトラウマ

Comment

コメントを投稿する 記事: 43 拍手お返事


 
  管理人にのみ公開
 
この次の記事 : 121 初恋リベンジ到来
この前の記事 : 120 水のトラウマ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。