シムノテチョウシムズ3のアルバムと雑記とメモ。 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集)

--.--.-- | Comment (-) | HOME | PageTop |

41 拍手&コメントお返事

2013.01.30 (水)  拍手お返事
遊びに来て下さってありがとうございます。
そして拍手をありがとうございます!とても励みになります。

20130130a1.jpg
これは、エマが初めて杖を手にした時の画像です。
あどけない表情してますね。

以前、エディの蘇生に失敗した経験があったので
今回やっと蘇生成功をお伝えすることができ、ホッとしています。

エマがスキル10になった瞬間から、復活の日に向けて
期待と不安が混ざった心境になってました。
復活は楽しみだし、ぜひ生き返ってほしいんだけど、
「生き返ったらどうしよう」っていう謎の不安が起こりまして。

どうも、幽霊エディとしての生活が長過ぎたため、
復活後の生活が想像つかなくて不安になってたっぽいです。
マリッジブルーってこんな感じなのかなあ・・・。

以下、拍手お返事です。

 
セツさん
どうもありがとうございます!
そしてお礼を伝えるのが遅くなってしまいましたが
先日のコメントどうもありがとうございました♪
文章だけで伝えるのって難しいですよね。
私もコメントお返しする時は、ついつい記号(♪☆)や顔文字が増えてしまいます^^;
記号をあまり使わず上手に伝えられるようになりたいんですけどねえ。

エマ、いい顔してましたよね!
あの大事な瞬間に良い表情してくれたのが嬉しかったです。
魔法唱える時、たまに寄り目になることもあるので…(笑)

遅過ぎることもないっていう言葉、嬉しいです。
長い期間でしたが、確かにその長さの分だけ得たものもあったと感じています。
このレビューは内容的に家族がテーマになっていると思うので、
家族の協力を通して絆が深まったという実感を得られた喜びが大きいです。
これからもニナさんの誘惑発動に目を光らせつつ(笑)、
皆仲良く暮らしてくれるといいなと思っています。
最後まで見守ってくださり、ありがとうございました♪


安藤さん
こんばんはーやっと蘇生できました!
復活の日は、魔法かけてあっけなく終わるかと思いきや、
エディのボケや、家族のうっかり小火や、エマの嬉しい発言など
家族からのサプライズプレゼント(?)が色々あったので楽しかったです。
半年待った甲斐がありました(笑)

これからどんなプレイになるのか、私も想像がつかないですが
まずはエディの色んな表情を楽しむところから始めようかなって思ってます♪
最後まで見届けてくれてありがとうございました!


chikoさん
こんばんはーありがとうございます!
おかげさまで、私のところでもやっと成功できました♪
号泣って!そのくらいchikoさんに想ってもらえる家族は本当に幸せ者です。
chikoさんとご縁ができたのもエディの復活計画からでしたし、
キッカケをくれたエディと見守って下さったchikoさんに感謝してます。
元から呑気な一家なので、これで更に平和ボケしそうではありますが
そんな当たり前の日常生活に幸せを感じつつ暮らせていけたらって思います。
本当にありがとうございました!


おしるこさん
こんばんはーついにですよ!ありがとうございます!
ほんとに良い思い出になりそうです。
なんか、人間に戻った瞬間から、幽霊の日々が一気に過去に感じられて、
もうあの日々を笑顔で振り返れる勢いです(笑)
エディもこれで女の子から拒否されなくなると思うので
兄妹にはいずれ恋を楽しんでもらいたいです♪
まぁ…エディは人間になっても性格がアレなので難しそうですが(笑)
見守ってくださってありがとうございました!


mirumomさん
こんばんはーやっとこの日が来てくれました!
エディが死んだ時も、タイムマシンに失敗した時も、
mirumomさんのお気遣いが心に沁みました。
前向きと捉えてもらえるなんて嬉しいです。
復活まで時間がかかっちゃいましたけど、
幽霊と暮らせるゲームシステムにだいぶ救われました。
半年間、たまの夜にしか会えないっていう状況だったら
心折れて神々の食事を差し出していたかもしれません(笑)

ほんとに、私自身にとってもシムズのプレイで一番大きな経験でした。
その大きさの分、間違いなく絆も深まってくれました☆
これからも皆で助け合える家族でいてくれたらいいなって思います。
最初から最後まで、見守ってくださりありがとうございました!


ななさん
こんばんはーおかげさまで復活できました♪
ドタバタ騒ぎは私も予想外だったので笑っちゃいました。
半年も待ったのだからと、家族がサービスしてくれたんだろうと思ってます(笑)
この日は本当に忘れられないです。
自分の心境も忘れないように、記事にこと細かく書かせてもらってしまいました。
エマはやっと自分の自由を得られるようになったので
これからは、のびのびとティーン生活を謳歌してもらいたいです♪
エディは元々好き勝手に遊んでましたが、やっと足が生えたので(笑)、
今後は人間らしい生活を好きに楽しんでくれるといいなって思います。
見守ってくださってありがとうございました!

 

(記事編集)

2013.01.30 | Comment (0) | HOME | PageTop |
この次の記事 : 魔法詠唱姿の比較
この前の記事 : 118 陽光の祝福

Comment

コメントを投稿する 記事: 41 拍手&コメントお返事


 
  管理人にのみ公開
 
この次の記事 : 魔法詠唱姿の比較
この前の記事 : 118 陽光の祝福
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。