シムノテチョウシムズ3のアルバムと雑記とメモ。 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集)

--.--.-- | Comment (-) | HOME | PageTop |

113 淡い恋の終わり

2013.01.22 (火)  ウェスリー家・2
20130121a1.jpg
「エンジェルエイド ボムビーム!!」 ©ナースエンジェル りりかSOS
「おいっちに、さんしっ」
夏の初日の日曜日、いつも通りの朝です。

魔法の呪文はググって出てきたものを適当に書いてるんですが、
今回はアニメタイトル的にエロゲかと思っちゃいました。
調べてみたら、少女誌「りぼん」で連載されていた漫画だったようです。

シムズはしてますが漫画・アニメ・ゲームに滅法疎いプレイヤーなので
レビュー中にうっかりいけない呪文を書いてしまう事もあるかもしれません。
その際は、無知ゆえの過ちということでご了承下さい。

と、戯言はこのくらいにして・・・
 
---

久しぶりにテラスで朝食を摂ろうと支度をしていたら、
20130121a2.jpg
ポツ、ポツ、
「ん?」

20130121a3.jpg
ザァーッ・・・
「あらら、本降りになってきたわね。今日は中で食事にしましょ」
「うん・・・」
タイミング悪く雨が降ってきてしまいました。

結局、いつも通り室内での朝食。
20130121a4.jpg
「ここで景色眺めながら食べるのもいいじゃん♪」
アウトドア嫌いなエマならではの言葉。
まあね♪

---

20130121a7.jpg
夏に入ったというのに朝から寒がっていたエディ。
気温も高いのですが・・・どうしたんだろう。

試しにサウナで温めてみました。
20130121a8.jpg
「はー気持ちぃ~」
服が張り付いて、むしろ気持ち悪そう。

20130121a9.jpg
「ふぅ、いい湯だった」
む。
サウナで温まってもムードレットは消えませんでした。
正気じゃないシム相手だと、これがバグなのかデフォなのか判断が難しいです。

20130121a10.jpg
(それにしても寒いなぁ)
なんで上がってから脱ぐかな・・・。

20130121a11.jpg
「ピピルマ ピピルマ プリリンパ!」©魔法のプリンセス ミンキーモモ
魔法レベル9のエマ。
休日を利用して追い込みに励んでいたら、1本の電話が。

20130121a12.jpg
「うん?すぐ行けるよー」
お、ケルセイくんからデートの誘いでした。ふたつ返事でOK!

20130121a13.jpg
「練習なんて後で後で~!!」
天気が悪かったので画像が暗くなっちゃいましたが、
練習を切り上げ待ち合わせ場所へ向かいました。
この日、ケルセイくんから素敵な手紙も届いてたので一層テンションが高まります。

20130121a13b.jpg
「ねぇ・・・俺は?」
ごめんね、誰からも電話も手紙も来ないのよ。
フォーラム荒らしで我慢してね。

20130121a13c.jpg
ネットで出会いを求めるのもいいとは思うのですが、
なぜか家族でエディだけオンラインデートに登録ができません。
オカルトお断りのサービスなのかなあ。
ちょっぴり不憫なエディです。

一方、ケルセイくんと合流したエマ。
20130121a14.jpg
「おまたせ!お腹減ってない?」
「あぁ、うん。ちょっと」
プレイヤーの意向で、"いい友達"止まりなままの二人。
やっぱゴス家の跡取り相手ではなー・・・と想いを踏み留める反面、
かっこいいからデートの誘いにはつられてしまうという優柔不断っぷりです。

20130121a15.jpg
エマがお腹を空かせていたので一緒に食事をしました。

食後、お店の前でお喋りしてた二人ですが、
20130121a16.jpg
なぜか今回はケルセイくんからロマンチックな行動が一切現れず。
試しにエマからロマンチックな行動を指示してみたんですが、
それも続かず、ケルセイくんは普通のお喋りに戻ろうとします。

いつもと様子が違うなぁ・・・と思い、
ケルセイくんの交友関係を確認してみたら、悲しい事実が判明。
20130121a17.jpg
「あっ、そ、そうなんだ!おめでとう・・・!」
「うん、エマちゃんには伝えておこうと思って。ありがとう」
ケルセイくんに彼女ができていました。
そしていつの間にか、二人の関係が「旧友」へと変更されてました。
偶然でしょうけど、なんて演出・・・!

20130121a18.jpg
「じゃあ、またね」
「うん、また」
彼女がいると知ったら一緒に居辛くなったので、すぐ別れました。
これはフレンドリーなハグなんだけど、ギュっとされるのもなんだか切ないな。

プレイヤーにとっては踏ん切りのつく結果となりましたが、
うーん、二人には悪かったかもなあ・・・。
プレイヤーのエゴのせいで、ごめんよ。

---

20130121a19.jpg
「今日のニュースは、っと・・・」
帰宅したエマが叫びながら練習する中、訓練用PCを使いだしたティモシーくん。

20130121a20.jpg
「んっ?」

20130121a21.jpg
「んぎゃぁぁぁ!!」
見事に誰かさんのトラップに引っ掛かってました。

20130121a22.jpg
「もうっ、誰だよこんな事したの!」
エマです。
でも今日は怒らないであげてね。

20130121a23.jpg
「あ?なんだよ誰も釣られてねーじゃん!つまんねぇな」
フォーラム確認して不満気なエディ。
女の子どころかフォーラムからもスルーされるエディって、エマより気の毒かも。

20130121a24.jpg
「いいよお兄ちゃん、あたしが元気にしてあげるから!」
「もう魔法はいらねぇから!やめろって!」
兄を元気付けようとする健気な妹と、
毎晩魔法をかけられ、ぷちトラウマ気味なエディ。

20130121a25.jpg
「おー?じわ~っときたぞー♪」
「でしょでしょー♪」
陽光でムードが上がり、エディちょっぴりご機嫌に。
って、後ろで生地こねてたニナさんが固まってます。

20130121a26.jpg
天井見つめて硬直中。

20130121a27.jpg
(えっ、まさか!?)

20130121a28.jpg
「あやややどうしましょっ、天井に生地貼り付いちゃった~!」
ニナさん、人生で二度目の料理失敗です。
窯って、料理上手でも失敗アクションが見れていいですね(笑)

食後、
20130121a29.jpg
「いいか、お金は大事じゃぞ?勉強していい学校入って、いいとこ就職してじゃな…」
「最悪、釣りさえできれば食いはぐれないわよ」
(うるっさいもう・・・!)
肉体系で大金稼いできたアルベルトさんでは説得力に欠けそうな言葉かも。
団欒しつつ、大人たちが子供の勉強の邪魔をしてました。
エマの今日の心境は、家族の誰も知りません。

20130121a30.jpg
「ティモシーくんちょっと」
「はい?」
団欒が続く中、おもむろにティモシーくんに声を掛けたニナさん。

20130121a31.jpg
「こう暑いと泳ぎたい気分になるわね、裸で♪」
「えっ」
家族の前で、まさかの魅惑的なジョーク発動。

20130121a32.jpg
(ニナお前~~…!!)
(お母さん!!)
(おばあちゃん!!)
旦那も娘も孫も、全員見てますよ!

20130121a33.jpg
その後も会話を続けていた二人。
そんなニナさんを放っておいて家族が各自行動を始めても
クロエだけその場に立ち尽くしたまま動きませんでした。
顔を見てみたら、

20130121a34.jpg
めっちゃ怒ってるんですけど・・・
呑気が取り得の我が家では、家庭崩壊だけは絶対避けたいところ。

今日はエマのこともありましたし、
せめて両想いのカップルくらいは仲良くしてもらいたいものです。


>114へ
>TOP
 

(記事編集)

2013.01.22 | Comment (0) | HOME | PageTop |
この次の記事 : テンプレート変更
この前の記事 : 40 拍手お返事

Comment

コメントを投稿する 記事: 113 淡い恋の終わり


 
  管理人にのみ公開
 
この次の記事 : テンプレート変更
この前の記事 : 40 拍手お返事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。