シムノテチョウシムズ3のアルバムと雑記とメモ。 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集)

--.--.-- | Comment (-) | HOME | PageTop |

103 ちからの源

2012.12.24 (月)  ウェスリー家・2
102話からの続きです。

20121224b1.jpg
エマ以外の家族はお祭り会場へ遊びに行きました。
エディのバイク姿、なかなかサマになってます♪
 
20121224b2.jpg
皆さっそく喰らいついたのがスケート。
家族で楽しめるのはいいですね♪

20121224b3.jpg
「ふんふーん♪」
ってアルベルトさん・・・そんな薄着で風邪ひくよ!

20121224b4.jpg
みんな楽しみながら徐々にスケートが上達していってましたが、
エディだけはスキルUPのポップアップが現れず。

20121224b4b.jpg
リンクをクリックしてみたら、スピン等のメニューも表示されませんでした。
幽霊は制限あるのかなあ・・・しょぼん。

20121224b5.jpg
「よし、今日は決めるぞ!」
スケートリンクで浮いてるだけなのも可哀想なので
エディだけハーフパイプで遊んでもらいました。
こちらは幽霊でも楽しめるっぽいです。

20121224b6.jpg
男の子のスノボ姿はかっこいいですね~
これがゲレンデマジックってやつでしょうか。
普段より4割増くらい格好良く見えます。

20121224b6b.jpg
この日はトリックを5種類決めてました。
素人のプレイヤーにはどれがどう違うのが見分けがつきませんでしたが(汗)。

その後、クロエが雪の天使を作りたがっていたので指示したら、
20121224b7.jpg
「それぇー!」
勢い良く顔面から突っ込んでたんですが、これって向き反対じゃ?

20121224b8.jpg
窒息しそうなまま、わさわさと天使を作るクロエ。
シムズ2では仰向けで作ってた記憶があるんですが、覚え違いかなあ・・・。

20121224b9.jpg
無言で起き上がるクロエ。大丈夫?

20121224b10.jpg
「見て見て!天使の顔まで作れたよー!」
自画自賛で喜んでましたが、"型破り"ということはやっぱり間違いだったみたい。
説明文を見た感じだと、初めて作成したとき限定のアクションなのかな?

エディにもやらせてみました。
20121224b11.jpg
「いくぞー!」
・・・って、脱いでるし!それは冷たいよ!

20121224b12.jpg
「ひゃっはー!」
同じく顔面から突っ込んじゃってましたが
さすがは幽霊。雪の冷たさもへっちゃらのようです。
冷気吸い込んでそのまま氷になっちゃいそう。

20121224b13.jpg
「・・・って、冷てぇなおい!!」
やっぱり幽霊でも寒かったらしい。
不毛にも雪に怒るエディでした。

老夫婦は雪だるま作り。
20121224b15.jpg
「なぁ、もしワシが凍死したら骨拾ってくれるか?」
「いいから早く服着なさいよ・・・」
未だ薄着で雪と遊んでいたアルベルトさん。
命懸けの戯言に呆れるニナさんでした。

---

一方、魔法の練習に励んでいたエマはというと、
20121224b16.jpg
日が暮れる頃にはすっかり注目の的に。
図書館から締め出される前に帰るとしましょう。

20121224b17.jpg
・・・と、帰る間際にケルセイくんと遭遇。
練習優先で、最近は全く交流していませんでした。

20121224b18.jpg
「久しぶり!本借りにきたの?」
「あぁ。ちょっと調べ物があってね。」

20121224b19.jpg
「じゃあ、また。」
挨拶だけ交わすと、その場を去ってしまったケルセイくん。
密かに気に掛けてる相手だけに、エマがちょっと可哀想でした。
練習ばかりさせてごめんね。

---

20121224b20.jpg
「エマはそろそろ帰ってくるのかしら?」
帰宅して夜ご飯の準備をしていたニナさん。
ご飯に間に合うようにエマを帰宅させたところ、

20121224b21.jpg
帰宅直後にケルセイくんからデートの誘いが。
おぉぅ!これは行くしか!

---

20121224b22.jpg
「お待たせ!今日もほうきで飛んできたよ~」
「見てた見てた!似合ってるね!」
この日も魔法ネタに喜んでくれたケルセイくん。
彼も図書館でエマを気に掛けてくれたのかな。
こんな展開だと、ついついそんな勘繰りをしてしまいます。

20121224b23.jpg
「魔女いいね!魔女!」
「いえ~♪」
魔女にも理解を持ってくれてるし、本当に良い人です。

20121224b24.jpg
せっかくのデートでしたが、会ったのが遅かったため
お喋りを始めてすぐに門限の警告が。

20121224b25.jpg
「エマ遅いわねえ・・・」
「クロエ、あんた探してらっしゃい」
ご飯も食べずに出かけてしまったエマ。
今日はほとんど顔を合わせてなかった家族も心配そうです。
ティモシーくんに迎えに行ってもらいました。

20121224b26.jpg
「プールの季節が待ち遠しいよね~!」
「うんうん!」
ぎりぎり門限1分前にエマの元に到着。
そのまま連れ帰る予定でしたが、エマがあんまり楽しそうだったので帰るのをキャンセル。

20121224b27.jpg
父親に待ってもらいながら、夜中までケルセイくんと過ごしたエマでした。

---

20121224b28.jpg
「ん~デート楽しかった♪」
最近は練習優先の生活でお疲れ気味のエマ。
デートができて、ちょっとは元気を取り戻せたかな?
恋も練習の原動力となってくれるといいな、なんて思ったプレイヤーでした。


>104へ
>TOPへ
 

(記事編集)

2012.12.24 | Comment (0) | HOME | PageTop |
この次の記事 : 36 拍手お返事
この前の記事 : 102 永遠の親友

Comment

コメントを投稿する 記事: 103 ちからの源


 
  管理人にのみ公開
 
この次の記事 : 36 拍手お返事
この前の記事 : 102 永遠の親友
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。