シムノテチョウシムズ3のアルバムと雑記とメモ。 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集)

--.--.-- | Comment (-) | HOME | PageTop |

93 真の愛・2

2012.12.11 (火)  ウェスリー家・2
※ この記事にはカエルに変身した家族が登場します。
  苦手な方は閲覧にご注意ください。
 


翌朝。

20121210b1.jpg
「・・・おはよう?」
「おじいちゃんおはよー!」
「あなた、もう先に食べちゃってたわよ」
無言でカエルを見つめるアルベルトさん。

二人は一晩寝ても元に戻りませんでした。
この家族、色々免疫がついてきたのかスルースキルが異常に高かったです。

20121210b2.jpg
「んじゃ行ってくる」
「行ってらっしゃい~」
結局カエルのまま警察署へ出勤となったティモシーくん。
逆に署で取り調べを受けそうです。

20121210b3.jpg
「ゲコッ・・ゲコッ??」
時々ゲコゲコ鳴きだすクロエ。
何時間くらいで元に戻れるんだろう・・?と、この辺りから疑問に思い始めたプレイヤー。

分からないまま、とりあえず日常生活へ。
20121210b4.jpg
家庭菜園へ行くと、こちらの木々も紅葉してました。
実りの季節ですね~

20121210b5.jpg
お祭り会場にはカボチャが実っていたので、こちらも家族分を収穫。
・・・これで顔がカエルじゃなければ良い風景だったのに。

いつまで経ってもカエルが治らないので、アイコンを確認してみたら
20121210b6.jpg
時間の表示がありませんでした。
これまさか、ずっと治らないってことでは??

---

その夜、
20121210b7.jpg
「エマ、そろそろ魔法解いてほしいんだけど・・・」
魔法の練習してるエマに頼んでみるも、

20121210b8.jpg
「ん?治し方わかんないー」
ですよねー。
プレイヤーも分かりませんもの。

20121210b9.jpg
「うわくさっ、この二人カエルくさっ!」
「ゲコッ、ゲコ~~~ッ!!」
しかもカエルって臭うらしく、娘に鼻をつままれる始末。
クロエは遠吠えしてるし、自然には戻れないっぽいし
そろそろプレイヤーも困ってきました。

20121210b10.jpg
というわけでググって検索。
調べたところ、どうやらエクリサーで人間に戻れるらしいです。

20121210b11.jpg
材料が家に無かったので委託販売店で購入。

20121210b12.jpg
ついでに店の外にある蜂箱から蜂蜜もらおうとしたら、こんなメニューが。
ハエ・・・これはやってみるしか。

20121210b13.jpg
じーーー。
ハエに照準をあててる様子のクロエ。

20121210b14.jpg
びゅん!

うわきもい!食べちゃった!
クロエったらハエまで食べる子になっちゃって・・・
カエルのまま生きていったら飢え知らずになれそうですね。
サバイバル生活にもってこいかも。なんて。

20121210b15.jpg
「きゃぁ~蜂ぃ!」
蜂蜜いただこうとしたら蜂に襲われたクロエ。

20121210b16.jpg
「誰か助けてーっ!」
もう、その蜂全部食べちゃえばいいのに(笑)
蜂にはお手上げのカエルでした。

---

20121210b17.jpg
簡単に材料が揃ったので早速作成。
ティモシーくんが錬金術スキル持ってて良かったですよ。
無かったら委託販売店頼りになるところでした。

20121210b18.jpg
無事、治療のエクリサーで人間に。

20121210b19.jpg
「やっと元に戻れた~」
一日半ぶりにクロエの顔を見れてホッとしたプレイヤーでした。
よく分からずに魔法を使っちゃいけませんね・・・!



ここからはカエル実験です。

・"真の愛"が証明されるとどうなるんだろう?
・アルベルトさん夫婦が実行したら成功するのかな?

と、素朴な疑問を持ったのでちょっと試してみました。

20121210b20.jpg
まずはニナさんから。

20121210b21.jpg
アルベルトさんの、ニナさんへの愛を確かめてみます!

20121210b22.jpg
「ぐっ・・・」
唇を突き出されたアルベルトさん、一瞬ひるみつつも

20121210b23.jpg
ほっぺにちゅー。
ここまではティモシーくんと一緒でした。

20121210b24.jpg
でも、キス後に怒ったティモシーくんと違い、アルベルトさんは嫌な顔をせず。

20121210b25.jpg
すると・・・?
ニナさんが一瞬きらめき、

20121210b26.jpg
人間に戻れました。これが成功例なんですね!

20121210b27.jpg
「あなた、ありがと♪」
「いやいや、当然じゃよ」
ちょっと照れくさそうなアルベルトさん。
さすがニナさん一筋です。見直しました!

20121210b28.jpg
「ん~~ちゅ!」
続いてニナさん。
カエルのアルベルトさんにキスをしてもらったら、

20121210b29.jpg
「うふふ、こんなのへっちゃらよ!」
こちらも成功!
さすがミイラとでもウフフできちゃう肝っ玉ニナさんです。

20121210b30.jpg
お互いのことを想いながら抱き合う二人。
またひとつ、絆が深まったのかな☆

最後はクロエ。
20121210b31.jpg
「またカエル・・・ちゅ!」
青々しいティモシーカエルに頑張ってキス。

20121210b32.jpg
こちらも呪いが解けて人間に戻れました♪

20121210b33.jpg
「ティモシーくん大好きに決まってるじゃない!」
ですよね♪

しかし、これによってティモシーくんのクロエ愛が疑われてしまった件。
ティモシーくんってばひどい・・・(つД`)

可愛い自シムたちの愛の深さを目で測れてしまうカエルキスは、
観察する側にとってもちょっとした度胸試しかもしれません。


>94へ
>TOPへ
 

(記事編集)

2012.12.11 | Comment (0) | HOME | PageTop |
この次の記事 : ラビットホール追加
この前の記事 : 92 真の愛・1

Comment

コメントを投稿する 記事: 93 真の愛・2


 
  管理人にのみ公開
 
この次の記事 : ラビットホール追加
この前の記事 : 92 真の愛・1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。