シムノテチョウシムズ3のアルバムと雑記とメモ。 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集)

--.--.-- | Comment (-) | HOME | PageTop |

32 アンサリ一家

2012.06.21 (木)  ウェスリー家・2
とりとめのない記事ですが、アンサリ一家に会えた話です。

20120621a1.jpg
「リリィおはよー」
(公園いこー)
 
リリィが公園に遊びに行きたそうだったので、犬猫連れて公園へ行ったところ
20120621a2.jpg
「こんにちは!お義母さんお元気でしたか?」
「えぇ元気よ」

珍しくアイシャさん(ティモシー母)に遭遇。
アンサリ一家とはなかなか町中で会えないので、ちょっとレアな出来事です。

20120621a3.jpg
中年真っ盛りのアイシャさんですが、健康的で溌剌とした風貌は若い頃と変わらず。
性格も良いし、ほんと素敵な方です。

20120621a4.jpg
「お義母さんって頭も良くて・・・尊敬しちゃいます!」
「あら褒め過ぎよ」
クロエも絶賛。ティモシーくんの天才特質も母親譲りかな?

20120621a5.jpg
「うちの母もこれからここに来るところなんですよ」
せっかくなのでアイシャさんに孫と会ってもらおうと思い
ニナさんにエマを連れてきてもらいました。

20120621a6.jpg
「あらアイシャこんにちは~お元気ー?」
「えぇ。エマちゃん随分大きくなったわね!」
お婆ちゃん同士、孫の話に花を咲かせます。

20120621a7.jpg
「エマちゃん、ティモシーの子供の頃と瓜二つだわ」
アイシャさんもびっくりの似過ぎ具合。
ツインテールちょん切っちゃえばティモシーくんに見えなくもないかも。

20120621a8.jpg
「いや、この子は私似よ。ぱっちりしたお目目とか私にそっくりだもの」
可愛い子供は自分の家系だと思い込みたいお婆ちゃんたち。
エマの顔はどう見てもリッキィさん(ティモ父)系ですけどね。

そっくりといえば、
20120621a9.jpg
ちょうどこの日、委託販売店前でフレンチ一家と遭遇したんですが、

20120621a10.jpg
(似てる・・・)
(この子似過ぎよ・・・)
父子似過ぎなことに家族も気付き始めたようです。

-翌日-

20120621a11.jpg
リッキィさんに何度電話しても「仕事中」と切られるので、
直接お家に伺ってみましたが、あいにく不在。

それならばと、
20120621a12.jpg
「お邪魔しまーす」
リッキィさんの職場(消防署)を訪問してみました。

20120621a13.jpg
「ちょっと遊びにきちゃいました♪」
「あぁ?そう。」
突然来られても困ってしまうリッキィさん。

会えはしたけど、仕事の邪魔してるのが何となく気が引けて早めに退散。
電話が繋がって交流できれば邪魔しないで済むんですが・・・
もしやリッキィさん、職場に寝泊りしてるのだろうか。

20120621a14.jpg
「エマちょっと待っててね~シュルルっと♪」
せっかく来たので、すべり棒初体験。

20120621a15.jpg
「うわっ」
どしーん

20120621a16.jpg
「いったぁ~・・・」
スポーツスキルあっても初めての器具はさすがに失敗するみたいです。

その頃、仕事を終えて帰宅していたティモシーくんは
20120621a19b.jpg
「えぇ!な、なんだって!?」
目をひん向いて画面を食い入るように見てました。なにごと?

20120621a19c.jpg
「へぇ~独身なんだ!」
ランドグラーブ家のロビンくんとチャットしてたようで・・・。
そんなに驚く情報でもなかろうに。

父親(リッキィさん)となかなか交流の取れないティモシーくんですが、
PCチャットで交流するという手段もありそうですね。

-さらに翌日-

20120621a20a.jpg
「けんけんぱ!っと」
曲芸師同士でケンケンパ対決をしていたクロエ。

20120621a20b.jpg
トラジックさんとはケンケンパでも良いライバル関係のようです。

20120621a21.jpg
(お、兄貴じゃん)
クロエを遊ばせて仕事帰りのティモシーくんに子守りしてもらっていたら、
レオンくん(ティモシー弟)に遭遇しました。

20120621a22.jpg
「よ!学校の方はどうだ?」
「まぁ、普通だよ」
アイシャさんに顔がそっくりのレオンくん。少し肉付きの良い体格は父親譲りかも。
見た目が真逆の兄弟です。

20120621a23.jpg
「あの墓地には身元不明の女性の墓があるんだ。ゴス家と関係してるってもっぱらの噂だよ」
「ふむふむ」
ティーンにも尋問できるんですね。
霊廟でバイトしてるレオンくんは他にもダークな情報を握ってそうです。

20120621a24.jpg
「ありがと!今度また遊び来いよ、もちろん彼女連れてな!」
「そんなのいねーし」
浮いた話の全くないレオンくん。
性格も「悪い」特質持ちですし、将来が少し心配です。

20120621a25.jpg
「レオン兄ちゃんこんにちはー」
「よーぉ、大きくなったな~」
レオンくん、なかなかワルそうな表情で挨拶してくれてます。

20120621a26.jpg
「俺らの頃はあの先生"ピグモン"って呼ばれてたんだぜ」
「あははっ」
学生同士、学校ネタで盛り上がってる様子。

20120621a27.jpg
「んじゃバイトの時間だから。またな!」
間も無く墓地へ向かってしまいましたが、優しい叔父さんでした。

それにしてもジャケットにジャージで霊廟に出勤って・・・
このランダム仕事服はバグなのでしょうか。

-その夜-

20120621a28.jpg
「隊長!あそこにアンサリ家を発見しました!」
深夜まで宇宙探検ごっこで遊ぶエディ。

20120621a29.jpg
「こちらにはウェスリー家が見えます!」

なかなか会える機会の無いアンサリ家族と過ごした数日でした。
アンサリ家を自宅の隣に引越しさせれば少しは交流増えるかな?


>33へ
>ウェスリー家・2 目次へ
 

(記事編集)

2012.06.21 | Comment (0) | HOME | PageTop |
この次の記事 : 33 不吉な予感
この前の記事 : 31 カシューの誕生日

Comment

コメントを投稿する 記事: 32 アンサリ一家


 
  管理人にのみ公開
 
この次の記事 : 33 不吉な予感
この前の記事 : 31 カシューの誕生日
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。