シムノテチョウシムズ3のアルバムと雑記とメモ。 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集)

--.--.-- | Comment (-) | HOME | PageTop |

47 青春ごっこ・1

2012.04.10 (火)  ウェスリー家
20120410a1.jpg
学校が終わってから釣りして平和に過ごしていた時にふと、
まだ住民へのイタズラしてなかったことを思い出したプレイヤー。
青春の1ページとしていたずらすることにしました。
 
20120410a2.jpg
最初の標的はフランセスコくん。
彼はティーンになった時に悪い特質を持ったようで、時々クロエをいじめるんです。
タマゴぶつけて仕返ししてやりましょう!

20120410a3.jpg
「・・・くぉのやろぉぉ~~!!」

20120410a4.jpg
「もっさりロン毛野郎がぁぁ~~!!!!」
住人に見つかる以前に、ティモシーくんに目撃されないかが心配。

20120410a5.jpg
「あっ・・・」
べちょー

20120410a6.jpg
「・・・くっそぅ!!」
余計に溜まるフラストレーション。

20120410a7.jpg
「おめーなにしやがんだ!!」
「逃げろっ!」
自分の手も卵まみれになったけど、
フランセスコくんを仕返しできたので、一応成功!

続いてはピンポンダッシュ。

20120410b1.jpg
なんの恨みもないけど、フランセスコくん家のお隣・モリス宅を狙う。
ガラスドアでイタズラが丸見えとは、なかなかスリリング。

20120410b2.jpg
(ピンポーン・・・)
全く住民に気付かれることなくインターホンを押す。
このドアは、中からは外が見えない逆反射ガラス製なのでしょうか。

20120410b3.jpg
「隠れろっ」
スタタタッ・・・

20120410b4.jpg
「これで誰にも気付かれまい・・・」

20120410b5.jpg
「・・・」
「・・・」
そんなクロエを見つめたモリス家のドンくん・・・

20120410b6.jpg
何も言わずに室内へ戻っていきました。
クロエを「気の毒な子」と思ったのかもしれません。

まあでも成功!
ラストは難易度の高い、燃えるバッグです。

20120410c1.jpg
盗んだバイクで走り出す~な気分のクロエが向かったのは、

20120410c2.jpg
「キキーッ」
またもや全く恨みの無いマクアイリッシュ家。
日中なので在宅中の家が限られちゃいました。
外出するらしきパーカーさん(フィオナさんの旦那)の目を盗んで実行しましたが、

20120410c3.jpg
「うししし・・・」
あ・・・パーカーさんと入れ替わりにフィオナさんが帰宅してきた。
これはやばい!

20120410c4.jpg
「あでぇー?あたしなんでここにいるのー?」
「ちょっとあなた・・・」
危機を察知したクロエが突然あほ発動をし、回避を試みましたが

20120410c5.jpg
「家を汚して、なんてことしてくれるの!!」
クロエ渾身の技は大人に通用せず。

20120410c6.jpg
補導されてしまいました。
これで成功すれば、いたずら制覇だったのに・・・!

20120410c7.jpg
「警察でうんとお灸を据えてもらいなさい」

20120410c8.jpg
大人の余裕を伺わせるこの表情・・・悔しい!

警察に自宅まで帰されましたが、
ニナさんとアルベルトさんはパブへ行ってて留守だったので、この隙にまた外出。

20120410d1.jpg
「クロエちゃんうたいまーす!!」
憂さ晴らしに一人カラオケ。

20120410d2.jpg
お腹空いたけど帰宅したら雷が待ってるので、ひとりダイナーへ。

20120410d3.jpg
食後、ダイナー近くのセキモト家へいたずらに。
クロエがMP3を聴いていたんですが、いたずらする様子にBGMがついてるみたいで
ほんとにちょっとした青春映画のようでした。

20120410d5.jpg
しかし残念。またもや失敗・・・
ここで警察に連行されると親から大目玉食らうのは明らか。
クロエ大ピンチな状況でしたが、このタイミングで神からのお恵みが。

20120410d6.jpg
突然のポップアップが出たんですが、

20120410d7.jpg
なんと・・・両親が留守中に帰宅できるチャンス到来。
もちろん承諾!

20120410d8.jpg
補導されて帰宅すると、家の前には両親を乗せたタクシーが。

20120410d9.jpg
ブロロロ・・・
「行ってらっしゃーい」
間一髪で助かりました。

20120410d10.jpg
長い夜を悠々と過ごすクロエ。
お仕置きされずに済んだのは良かったのですが、
彼女がちゃんと家事できるか心配なプレイヤーでもあります。

翌日は燃えるバッグのリベンジです。


>48へ
>ウェスリー家 目次へ
 

(記事編集)

2012.04.10 | Comment (0) | HOME | PageTop |
この次の記事 : 48 青春ごっこ・2
この前の記事 : 08 拍手お返事

Comment

コメントを投稿する 記事: 47 青春ごっこ・1


 
  管理人にのみ公開
 
この次の記事 : 48 青春ごっこ・2
この前の記事 : 08 拍手お返事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。