シムノテチョウシムズ3のアルバムと雑記とメモ。 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集)

--.--.-- | Comment (-) | HOME | PageTop |

36 アルベルトの悩み

2012.04.03 (火)  ウェスリー家
20120403a2.jpg
「君はまるで最高の自転車だね、そんな君に乗りたいよ☆」
「(はぁ・・?なにそのおやじギャグ)」
 
20120403a3.jpg
「(最っ低ー・・・)」
ニナさんドン引きなのも分かるけど、

20120403a4.jpg
「もっと詩的なこと言えないの?ほんっと何から何までおやじ臭いわね!」
「(そこまで言うこと無いだろ・・・)」
きつい言葉で心をえぐられるアルベルトさん。

ニナさんの感情の浮き沈みが激しく、
日によってアルベルトさんへの態度を変えてしまうので仲違いも多いです。

20120403a5.jpg
ちょっと話しかけた事がキッカケでゲージがここまで下がることも・・・。

20120403a1.jpg
「えい!えい!」
「・・・」
ニナさんと話したいのに話しかけられず、わざわざ隣に座って新聞を読む。

20120403a6.jpg
「・・・」
「・・・」
なるだけニナさんの傍に居ようとするアルベルトさんの姿がちょっぴり不憫です。

20120403b1.jpg
「敬礼!」
ニナさんに構ってもらえず、一人寂しく犬猫連れて公園で遊んでいたらエリークさんが。
またパトロール中かな?

20120403b2.jpg
「この辺で不審者を目撃したという通報があったんですが、心当たりありませんか?」

20120403b3.jpg
「不審者?はて・・・」
エリークさん目の前ー!

20120403b4.jpg
「やぁ久しぶり、最近調子どうだい?」
適当な聞き込み調査を終えたエリークさんとお喋り。

20120403b5.jpg
「平和過ぎて全然ボーナス入らないっすよ!」
「ははっ」
さっきの不審者見逃さなければビッグボーナスだったのに。

20120403b6.jpg
この二人、今でも仲良しなんです。
公共区画でエリークさん見かけるとフリーウィルで話し掛けに行ってます。

20120403c1.jpg
「ところでそっちは?今日はニナさん来てないんすか?」
「俺のほう?」

20120403c2.jpg
「んー・・・まぁぼちぼちかな。彼女はどっか行ってんじゃないかな」
ニナさんのことになったら顔が曇ってしまったアルベルトさん。

20120403c3.jpg
「ま、そんな話より一杯いかない?」
「ふむ・・・行きますか。」
エリークさん、口ごもるアルベルトさんを察したのでしょうか。

20120403c4.jpg
エリーク流・酔わせて暴露させる作戦開始

20120403c5.jpg
「いやぁ・・・気移りが激しくてついていけないんだよ。ったく女って面倒臭ぇわ」
「まあ、そうっすねぇ」

20120403c6.jpg
「それは別にアルベルトさんに不満があるとかじゃなく、
 その奔放さがニナさんらしさなんだと思いますよ」

20120403d1.jpg
「そういう性格だって受け入れちゃった方がお互い楽になれていいんじゃないすか」
「そうかもなぁ」

20120403d2.jpg
「うちのアグネスももう少し奔放に遊び回ってくれるといいんすけどね」
「ははっ、彼女はまたニナと対極的だね」

アグネスさん、一匹狼なせいかあまり公共区画で見かけません。
でもそんな彼女の性格を受け入れながら、
エリークさんは一人で公共区画を楽しんでるのかもしれませんね。

20120403d3.jpg
「乾杯!」
エリークさんのおかげで少し気が晴れたみたいです。

20120403d5.jpg
「飯おごるよ」
「あ、じゃあお言葉に甘えて!」
気が楽になったらお腹も空いてきたのかな。

20120403d6.jpg
適当節のエリークさんだけど、気軽に相談乗ってくれて助かりました。
ウェスリー家の事をよく知っているエリークさんは、
アルベルトさんにとって貴重な友達かもしれません。

20120403e1.jpg
「また何かあったらいつでも聞きますよ!」
「ありがとな」

20120403e2.jpg
「んじゃ!」

20120403e3.jpg
運動着に着替えて去っていったエリークさん。明日の仕事着でしょうか。
この日会えて良かったです。夜遅くまで相手してくれてありがと!

20120403e4.jpg
気持ちを入れ替え積極的に接したアルベルトさん。
今夜はいい感じになれそうでしたが、

20120403e5.jpg
「(どうですー?仲直りしました?)」
エリークさんからの有難迷惑な電話でお流れとなりました。

でも、これをキッカケにまた夫婦仲良くしていけそうです。


>37へ
>ウェスリー家 目次へ
 

(記事編集)

2012.04.03 | Comment (0) | HOME | PageTop |
この次の記事 : 37 ショータイム
この前の記事 : 35 両思いとすれ違い

Comment

コメントを投稿する 記事: 36 アルベルトの悩み


 
  管理人にのみ公開
 
この次の記事 : 37 ショータイム
この前の記事 : 35 両思いとすれ違い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。